☆松山市桑原のマンション「メゾン・ド・カクタス」の3階(302号室)に入居するデメリット☆


◆マンション「メゾン・ド・カクタス」の最上階302号室に住むデメリット◆その 一例

良いことばかり書くと胡散臭くなりますので、悪いことも正直にお伝えします。(笑)
①屋上・天井からの熱で夏は 少し暑くなる、冷暖房効率が他の階に比べ多少悪いので電気代がかかる。室内を閉め切ると真夏はサウナ状態になることも…。

② 夏場はバルコニーでも 紫外線を浴びることになるので、UV対策は必須。

③屋上から伝って忍び込む 新手の空き巣に狙われるかも?窓も油断して、かけていないことが多いためです。

④ 最上階の角部屋の場合、台風の時などは3方向から風雨の叩きつける音がして怖い。

⑤ 通常の物件なら、ほかの階より家賃が高め。(メゾン・ド・カクタスは 取りあえず同一価格)

⑥大地震の際、揺れ幅が大きいので 下層階に比べ家具等の被害が出やすい。

⑦風が強く、洗濯物が落ちたり、植物が育たない。

⑧距離がある割に意外と下の道路などからの音がはっきり聞こえる。歩きながら話す人の声や車の音も。

⑨鳥のふんで汚れる。

⑩風向きにもよりますが、階下のキッチンの換気扇からの匂いやタバコの煙が、窓を開けると全部入ってくる。

⑪郵便を取りに行くのが面倒

⑫荷物が多いときに 自部屋の玄関まで遠い(特に駐車場からは、遠く感じると思います)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA