「子育ての視点に立ったまちづくり」児童生徒が安心して通学できる


★「子育ての視点に立ったまちづくり」児童生徒が安心して通学できる愛媛県松山市桑原の3LDKオール電化マンション「メゾン・ド・カクタス」★

「メゾン・ド・カクタス」管理人の朝日です。

松山市桑原「メゾン・ド・カクタス」周辺では、学校、教育委員会、子育て支援室、地区及び警察、おやじの会等が中心となって

子どもの視点に立った歩道の補修や標識表示などの整備をしています。

私が参加する「桑原小おやじの会」でも、先日

交通事故をなくす運動と 児童生徒が安心して通学できる環境をさらに改善維持し続ける目的で、

交差点や曲がり角などの路面に表示するストップマークの新設と 薄くなっているマークの引き直しに対して取り組みました。

塗料などの材料費は行政等から補助を行っていただいておりますが、実際に子供を守るのは我々父兄であり、地域住民や企業であるのは間違いありません。

ストップマーク

このように、桑原エリアが「子育ての視点に立ったまち」になるよう
今後も 学校、教育委員会、子育て支援室、地区及び警察と協力して、積極的に種々の施策を行って行きたいと思います。

ストップマーク

コメントは受け付けていません。